初級編3-2咬筋実技

初級編3-2咬筋実技

スイーツを食べてるときが至福のとき
お口の中でじゅわーっと溶けて、ほんのり上品な甘味が後味として♡♡♡
こんなに美味しいものだけを食べていると、咀嚼することがおろそかになり、顎がシャープな小顔ちゃんになっちゃいます。
小顔ちゃんなだけなら良いのですが、顎関節症という痛くて怖い病名がついちゃうこともあります。
よく噛むことにより
1.唾液の分泌が促され、食べ物の消化を助けます。
2.唾液によりお口の自浄作用がおこり、お口が清潔で虫歯や歯肉炎が起こりにくくなります。
3.お口の周りの筋肉が発達して、咬む力がつき表情が豊かになり、情緒の安定につながります。
その他にも良いことがたくさんあります。噛む筋肉、咬む筋肉、「咬筋」について復習しましょう。
講師が楽しみながら作りました。頑張ってみてください。

わっきゃいカテゴリの最新記事