奇跡講座 赦しの実践 2種類の怒りとその根源 2021年2月15日

奇跡講座 赦しの実践 2種類の怒りとその根源 2021年2月15日

肝心なところ、怒りの根源について見ようと思ったところで、インターネットが落ちてしまいました。エゴは、どうしてもそれを見たくないようです。後半ビデオは、いくつか別の話しも出てくるので、あとの部分は書き起こしをご覧ください。

美穂:インターネットが落ちてしまいました。
ビジェイ:ま~、偶然はないから。。。
美穂:無いですね。
ビジェイ:御父を裏切ったと思っちゃった私を赦せるかどうか?
美穂:はい。。。
ビジェイ:まさかアタシがそんなことしたはずがないって思う?
美穂:してないですよね?
ビジェイ:実相世界的には、してないんだけれど、アタシはやったと思いこんじゃってるか
ら、ハワイの彼女がわざわざ出てきてくれた。
美穂:そのハワイの彼女に対しては、何もする必要ないわけですよね?
ビジェイ:する必要ないよ。彼女はただあなたの怒りのシンボルだけだからね。しかもあなた
は彼女に対してほとんど怒ってないもの。むしろフォーカスするべき所は、そこじゃないと解
ってるから。
美穂:癒せてないってことですか?私の無意識の怒りを?
ビジェイ:どちらかというと怒りの根源だよね。怒りの原因というか、御父を裏切ったという
間違った記憶。これはほとんどの人が赦せてないよ。だって気が付いてないもの。でもJ兄さ
んのところで勉強してると、いつか必ずそこにぶち当たるの。それでパソコンが壊れちゃった
り(インターネットが落ちちゃったり)するの。
美穂:(笑)そうですね。
ビジェイ:何でかな?ってJ兄さんに訊いてみたら、パソコンは集合的無意識とつながってる
からねって言ってた。
美穂:パソコン。。。突然壊れることありますよね。
ビジェイ:でも、それをものともせず、パソコンを使って根源的な怒りの赦しに取り組み始めたら、人類の集合的無意識がそこの分だけ光に満たされてくるから。。。すごいでしょ?だから、この赦しは美穂さんだけの赦しではなく、人類全体の根源的赦しにつながります。さあ、どうしましょう?
美穂:赦した方がいいですよね。赦した方が気分が良くなるのは解っているので。
ビジェイ:そうなんです。しかもすぐにご褒美が来るからね。赦そうかどうか、ささやかな意
欲があるかどうかだけなんです。
美穂:どうしたらいいですか?彼女に対する怒りは、J兄さんにお任せしたので大丈夫だとわ
かりますが、この無意識の根源的な怒りに対してどうしたらいいですか?
ビジェイ:まず最初に、そういう怒りがあるかもしれないなって思えるかどうかだよね。
美穂:あるんだと思います。あるからこそこういう投影があったわけなので。。。
ビジェイ:じゃあ、それをしっかりと受け取った美穂さんに、感謝してください。。。美穂さ
ん、ありがと~~~~~。
美穂:美穂さん、ありがとう~~~~~。
ビジェイ:聖霊、あとはよろしく~~~~~。
美穂:聖霊、あとはよろしく~~~~~。
ビジェイ:大きく深呼吸した後に、白い光を感じて。で、目の前に小さい女の子がいて、オムツしてるんだけど、にも関わらず「アタシはお父様とは違う力があるかもしれない」なんてブイブイ言ってるの。
美穂:(笑)
ビジェイ:(笑)ハグしてあげて、あなたの中にもキリストがいるよ~って言ってあげて。
美穂:あなたの中にもキリストがいるよ~。大丈夫だよ~。
ビジェイ:(笑)クヨクヨしてる子は、聖霊にもうゆだねちゃってるんだけど。。。(笑)そ
の前の。。。(笑)思いつめちゃった女の子。その子を捕まえて欲しいんだよね。その子の中
にもキリストはいる~。
美穂:なんかちょっとズルくって、エヘヘ~なんて言ってるみたいです。
ビジェイ:いいの、いいの、そんな顔をした女の子の中にもキリストはいるよ~。(笑)
美穂:(笑)
ビジェイ:キリストはそんなこと考えたこと無いんだから。
美穂:はい。。。一人でできるもん。自分でできるもん。とか反抗期の子みたいな感じです
ね。
ビジェイ:その子の考えはスルーして、その子の内側にいるキリストだけにフォーカスしてみ
て。
美穂:はい。。。
ビジェイ:何かハグするものある?
美穂:はい、クッションがあります。
ビジェイ:その子はクネクネと逃げたがってるかもしれないけど、内側だけにフォーカスし
て、「素晴らしいキリスト~~~~~」
美穂:「素晴らしいキリスト~~~~~」
ビジェイ:その子の表層意識は完ぺきにスルーしちゃう。
美穂:なんか。。。浮かんできたのは、アキアネが描いた神の子ですね。魔法の杖を使って宇
宙やいろんなおもちゃを作って遊んでる子。
ビジェイ:神に内緒でね。
美穂:そうなんですよ。
ビジェイ:そんな神の子の中にもキリストはいる~~~~~。
美穂:そんな神の子の中にもキリストはいる~~~~~。
ビジェイ:ここまで来るとさ、神から離れた神の子に創造することなんて不可能だって分かる
でしょ?
美穂:はい、創造できないですよね。
ビジェイ:そうなんです。創造できないんです。だからこの子は単に、創造できるという夢を
見ているだけで、何一つ罪を犯してないの。ただ御父様は、この子に目覚めて欲しいんだよ
ね。御父様と一緒に遊んで欲しいの。
美穂:はい。。。
ビジェイ:じゃあ、そんな御父様の愛を感じて~~~~~。そして美穂さんがこの女の子の中
を見て、祝福すればするほどその女の子の夢は内側からドンドン消えていくんです。それで、
いづれ夢を見たことなんか無かったって。。。
美穂:そうですね。今はとりあえず、ただの夢だったんだよってところぐらいですが、夢なん
か見てなかったっていうのが本当ですものね。
ビジェイ:そう、それでそのうち、夢の話を聞いて、それっていったい何のこと?なんてポカ
~ンってしだすの。
美穂:そうなんですよ。いつもながらのことですが、結局J兄さんと赦しの実践をして明け渡
した後は、「何の話?」って返事が返ってきます。
ビジェイ:究極のワンパターン男だよね、アイツ。。。何を言っても「愛しかない」どんなに
否定したくても「愛しかない」
美穂:はい
ビジェイ:でもそれがやっぱり救いだもの。
美穂:そうですね。確かに、例外なくってところが救いですよね。
ビジェイ:そうなんです。しかもそれは神の子が見ている夢だから、何の罪もない、たんなる
間違いだよねって。
美穂:その点が、一年位前まで分からなかったんです。いつか。。。その潜在意識に隠れてい
る恐れや罪悪感は、いつか消えていくって言っても、95%以上の潜在意識に隠れているそれ
らの恐れや罪悪感はとてつもなく巨大に思えて、今生で赦しきれなかったら、いつ赦し終われ
るのか途方に暮れる感じで怖かったんですけど。
ビジェイ:自分だけでやろうとすると怖いよ。
美穂:でも考えてみたら、例外は一つもないので、全部がただの夢だったってことですよね?
ビジェイ:当たり~。そしてそこに意識を向けられるのは、コースを日々学び、赦しの実践を
重ねているからなんだよね。だからこそ、聖霊の思考システムが身についてきたからこそ、9
5%は夢なんだなって分かっちゃうんです。その上、世界全体がアタシが作ってる夢だって思っ
たら、「わ~、ダセ~!」って思うでしょ?(笑)世界はますますダサくなってきてるよね。
美穂:そうですね。。。
ビジェイ:でもいいんですよ。夢だから。。。
美穂:。。。何をやってるんでしょうね? 天国にいて何不自由ないのに。。。
ビジェイ:ただ単に、一瞬ふっと思っちゃっただけだし、聖霊は、思ったこともないよって
すっげ~優しいの。
美穂:そうですね。。。
ビジェイ:やっぱ事ある毎に、コースをやってて良かったなって思うもの。感謝感謝です。
美穂:そうですね、今はそう思えますね。でも始めた時は、訳が分からなくて、知りたくな
いことを知っちゃった~って感じでしたから。
ビジェイ:でもそれは裏を返すと、エゴの感覚なんだよね。エゴはあなたを地獄の底の底に留
めておきたかったんだもの。ところが、この地上全体が上空になっちゃったら、あなたはフク
って抜けちゃったからね。
美穂:そうですね。コービットありがとうですね。
ビジェイ:そうだね。で、コービットもただの風邪でしたって終わっていくんだろうけど、こ
れを解っていながら都市封鎖というのはなくならない。何故かというところにみんなの意識は
向かいつつあるわけ。するとそこにはすごく政治的意図や経済的な意図があるんだなって。でもそれをず~っと見ていくと、もう巨大な自殺願望しかないですね。もうどうせ俺は死ぬんだから、地球全体を道連れにしてやれ~みたいな。。。
美穂:あ~、それ解る解る。。。
ビジェイ:わ~、これ子供だよね。たんなる2歳児だよね。ま~、そこまで解っちゃうと、この子の中にもキリストがいる~って、僕は毎日赦してるよ。凄いでしょ?この繰り返しです。

わっきゃいカテゴリの最新記事